アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ブラッキーのスローな話題
ブログ紹介
三重県松阪市から、三重のことや農業や環境、スローライフについて書いています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
よいお年を!
よいお年を! 久方ブリの更新が本年最後のご挨拶となってしまいました。Facebookを始めてから、なかなかパソコンからブログを更新するという行為が億劫になってしまったのですが、来年はなんとか棲み分けしようと思っています。 妻の同級生からいただいた門松です。小さな我が家にぴったりのサイズ(笑)です。3本の竹がまるで息子達のように並んでいるのも微笑ましいです。子ども達が一段と成長する一年であればと思います。個人的には来年もこぢんまりしていても平穏な一年が過ごせたらよいと思っています(平穏は性格的に無理だろうな)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/31 20:30
ミニ四駆
ミニ四駆 ここ数ヶ月はまるで月刊誌のようなブログの更新頻度ですが、なんだか立て続けに更新してみました(うん、やればできる!)。 第2次ベビーブーム(最近は「団塊ジュニア」と呼ぶようで)からちょっと遅れた時期に生まれ、小学生時代はちょうど京都の花札屋さんから家庭用ゲームが発売され、漫画のキャラクターの消しゴム(消しゴムとしての機能性なし)が流行り、チョコレートのオマケのシールが社会問題になるような時代でした。小学生の子ども達の遊びを見ていると、当時が遊び文化の大きな転換点だったのでは、と考えてしまいます。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/31 21:55
カブトムシその後
カブトムシその後 ぱらぱらと雨が降っています。夜になったら本降りになるそうで、麦の播種準備をしていた農家さんにとっては生憎の雨になりそうです。でも「あいにく」ってどうして漢字は「生憎」って書くのでしょうね。「生々しく憎い」? 長〜く生き延びていたカブトムシ♂が2日前くらいにお亡くなりになられました。脈をとるわけにいかないので動かなくなったてのでしか死亡確認ができないのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/30 15:31
ダイエットなう
ダイエットなう 学生のころは毎日バレーボールをしていたせいか、体脂肪率12%程度体重51〜52kgだったのですが、気がつくと齢35。決して贅沢をしているわけではないのですが、運動をしないせいか、体重も年を重ねる毎に増えてきました。膝と腰が痛いことと「運動どんだけ頑張っても消費されるカロリーって少しなんだよね」なんて、一応科学的データに基づいた言い訳をしていたわけです。いつぞやブログにも体重を減らすなんて書きましたが、全く減らず、むしろ増え続け、流石に父親の腹周りが脳裏をよぎるようになったため、真面目に「ダイエッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 22:49
まさに鎧なケース
まさに鎧なケース 台風来ないとブログを更新しないのかと、批判を受けてしまいそうなくらいまたまた久しぶりの更新です。一応つぶやいています。小ネタをつぶやいてしまうので、こっち(ブログ)に書きづらくなっているのも事実です。ブラッキーのつぶやきという名の小ネタに興味のある方はフォローしてください。 さて、前回の更新では愛用のリンゴ印の携帯端末が破損したコトを書きましたが、3日に入院して5日の夕方には退院されてきました。で、今日入院と同時に注文したケースが届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/20 19:56
リンゴの病院行き
リンゴの病院行き シャレにならないくらい、台風がきますね。しかも今度はガッツリと雨風攻撃を見舞ってくれました。思い返すと、小麦の収穫間近に台風が来て良くできていた小麦達を倒し、稲がちょうど穂を出したときに台風が来て、キズをつけていき、今大豆の畑は花盛りなのですが、とどめのような大風&大雨です。天気だけは何ともならないことは理解しているはずですが、ここまでくるとお天気の神様の悪意にしか感じません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/03 21:36
カブトムシ
カブトムシ 更新もだいぶご無沙汰です。最大の原因はあまりにも暑すぎて2Fの納戸である私の書斎(?)に長居できなかったということで。そう言いながら、この更新のほとんどを携帯のメモ機能で書いてたりします。 学生の頃、農学部農学科に在籍してた私は昆虫学の研究室の先生方にスカウトされたことがありました。その時は水稲の勉強がしたいとの理由でお断りしたのですが、実際には昆虫は食べられない(と当時は信じていた)のと幼虫(特に蛾の幼虫)が好きじゃなかったという理由でした。それから長い年月が経ち、気がつくと畑で害虫を追いか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/23 20:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

Twitter Button from twitbuttons.com
ブラッキーのスローな話題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる